ローンの活用の仕方

ローンというのは言い換えれば借金ですから、できるだけ利用しないほうがいいと思っている人も少なくないかもしれません。
ですが、ローンは利用の仕方によってはとても便利なものです。
車の購入や家の購入などはタイミングが大事です。
気に入ったとき、ほしいと思ったタイミングに購入しておかないと、購入したいと思うものに出会えなくなることもあります。
自分の気に入ったものに出会った時にすぐに買えるだけのお金を用意できるかと言ったら難しいでしょう。
預金が十分にある人であればいいですが、住宅などの高額な買い物に関してはローンを組むことがほとんどです。
個人的に頻繁に利用するのはフリーローン。今、フリーローンの審査は早いし、お金を借りるなら是非って感じであります。
いいタイミングでほしいものをのがさないためにも、ローンを組むということは前向きな選択です。
月々の支払いが厳しくなるような高額なローンは考え物ですが、無理のない範囲のローンは満足な買い物を実現してくれるためおすすめです。
返済シュミレーションをたてて、うまく活用していくことが大事でしょう。

破滅

私は昔、本当に恋に落ちた女性がおりました。
で、私は彼女と結婚をしたかったのですが
彼女曰く「貧乏人はだめ」とのこと(笑)

当時の私は
中距離トラックの運転手をしており、
月給は手取り19万円くらいだったでしょうか。
ボーナスは寸志でありました。

ま、今から考えますと
そんな薄給な男と結婚をしても無意味でして
彼女が私を捨てた理由は、本当によくわかりますw
まあ所詮男は金なんですな。
これは仕方ありません。

そんなこんなで人生破滅気味になった私は
消費者金融に走り、散財をし、人生終焉しました。
要は自己破産なり。
ま、こんな人生もありではないでしょうか。
あはは(^^)v